現在アメリカに滞在中のため、日本に帰った時に英語を生かした職場に就職できるよう、がんばっています。

女性看護師さん
年齢:20代
勤務歴:呼吸器外科・泌尿器科病棟勤務4年半
看護学校卒業後、実習先であった大型総合病院勤務4年半を経て夫の留学を機に退職しました。現在は夫と2人でアメリカに滞在2年目です。
人の名前(他病棟看護師、医師、患者さんなど)、場所の名前、処置に必要な物品など物事を覚えるのが得意な方です。
せっかちな性格のため、ゆっくりとした関わりで特にあまり変化のない慢性期の看護は苦手です。

学歴により待遇は変わりますか?

大学卒の同期のほうが基本給が約1万円ほど高かったです。その他に関しては待遇には関係しなかったですね。

現在の勤め先から転職するなら?

クリニックか外来で勤務です。基本的には夜勤のない環境へ転職したいです。

極めたいスキルを教えてください。

現在アメリカに滞在中のため、将来日本に帰った時に英語を生かした職場に就職できるように英語をマスターしたいです。

仕事以外で医療行為を行うハプニングに遭遇したことはありますか?

ないです。

看護師としての勉強はしていますか?

医療関係のニュースが目に入れば極力新しい情報を収集するようにはしています。

10年先を思い浮かべて、どんな看護師になっていると思いますか?

子育てと自分のキャリアを両立した看護師になっていたいです。
出来るなら英語力を生かして旅行者の患者さんの心に寄り添った看護が出来るようになっていたいですね。
もしくは、町のクリニックの内科に勤めてお年寄りから赤ちゃんまでみんなが家族のようなクリニックの一員になりたいです。

看護師を始めたころの自分にアドバイスを!

新卒の時は前も後ろも分からなくって、先輩がどんなことを考えているのか、また指導の意図が分からなかったよね。
でも最終的にはそれなりに立派な看護師になっているよ!
あまり悩みすぎて、顎関節症を悪化させないでね。
急性期からターミナルまでいろんな患者さんを看なきゃいけなくって、時に辛くて辞めたくなることもあるけどその経験は必ず次の患者さんへ生かされていくよ。
徐々に出世を考えることも大事だけど、まずはなによりも自分が自立し、落ち着いて看護ができるようにね。
明けない夜はない。夜勤も辛くて眠くてしんどいけど、必ず朝はくるよ。適度に息抜きを忘れずに。